合掌

川崎で葬儀を行うなら信頼できる業者を見つけましょう

川崎の一日葬は費用や体力的な負担を軽減できる葬儀です

川崎で葬儀と言えば、通夜から告別式を経て出棺、火葬という流れが一般的です。これらは一般葬と呼ばれ、二日間かけて行います。しかし、二日間というのは大切な人を失った悲しみに耐えながら、葬儀を執り行う遺族としては精神的にも体力的にも長く辛いかもしれません。そこで、川崎で増えているのが一日葬です。一日葬には通夜がなく、一般葬でいう二日目のみの葬儀になります。そのため、一般葬に比べて一日で良いので、遺族の負担を軽減できます。通夜がないので、その分費用も安く抑えられます。一日のみの葬儀なので、参列者の数も通夜を行うよりも少なくなります。そのため、参列者への対応に追われることもなく、余裕のある葬儀を執り行う事が可能になります。一番大切な故人との時間をしっかり確保することが出来るので、悔いのない時間を過ごせて、別れまでの時間を大切に出来ます。また、二日間かけて行わないので、川崎以外の遠方からの参列者の宿泊先の手配や、費用の負担などもありません。特に二日間に渡ると、高齢の人にとっては体力的に負担が大きいので、一日葬にすることで、そういったリスクを軽減できます。一日葬儀は費用を抑えられるだけでなく、体力的にも負担を軽減できるので、簡素化しながらもお別れの時間はしっかりと取りたい、という人におすすめの葬儀です。

注目の記事

更新記事

川崎で人気のある葬儀業者とプランとは

シンプルなお葬式を希望する人が多いために、川崎市内では予算100万円前後のプランが充実した葬儀会社の人気が高まっています。またマンションで暮らす世帯も増え…

more

川崎の一日葬は費用や体力的な負担を軽減できる葬儀です

川崎で葬儀と言えば、通夜から告別式を経て出棺、火葬という流れが一般的です。これらは一般葬と呼ばれ、二日間かけて行います。しかし、二日間というのは大切な人を…

more

急な葬儀で困ったら川崎の業者に手配を任せよう

葬儀の手配に慣れている方は少なく、急な不幸時には何をしていいのか全く分かりません。葬儀場の手配が必要であることは分かりますが、川崎のどの葬儀場に頼めばよい…

more

川崎の業者に相談して葬儀の疑問を解決しよう

自分の葬儀を自分で企画したいという方は、生前に事前相談ができる川崎の葬儀業者を利用して、事前相談や事前見学をしてみてください。近年、生涯独り身を貫…

more

新着情報リスト

このページのトップへ